カードローンでおまとめローン

複数の会社から借り入れを行っていると幾つかデメリットがあると思います。会社によっては金利がバラバラとなるので、複数となると管理が大変になったり、返済日がバラバラで複数回の返済が面倒だったりするかと思います。

 

そこで複数の会社の借り入れを簡単に返す方法があります。それがカードローンのおまとめローンというものです。借り換えという風にも言いますが、限度額以内であれば複数の借り入れをまとめて一つにすることができるという方法です。複数の会社で返済を続けるよりは毎月の返済計画も立てやすくなります。

 

また、現在借り入れしている会社よりも金利が安い会社でおまとめローンを利用することで、合計の返済額が安く済む場合もあります。逆に金利が高くなってしまう場合は、借り換えをせずに支払い続ける方が特になるということです。

 

その他のメリットとしては、通常であれば年収の3分の1以上は借りることはできないという総量規制があります。この総量規制には除外と例外があり、顧客に一方的有利となる借り換えは利用できます。もしも総量規制に引っかかっていたとしても、電話等で担当の方に借り換えであることを伝えれば利用可能になるということです。

 

おまとめといった借り方ではありませんが、借り換えとしてローンを利用する場合には、カードローンだけでなく住宅ローンにおける借り換えも有効とされています。